美しい五月に

a0165490_13151413.jpg
五月は、風のようにやってきました。
新緑が鮮やかで、深呼吸したくなりますね。

毎年、この月になると、私はオー・ド・トワレをチェンジします。
なぜか…、なぜなんだか、そんなことになっています。
この一年ずっと愛用してきたのは、
英国・ペンハリガン製の『LILY OF THE VALLEY』。
清楚なすずらんの香りにノックアウトされて以来、
朝な夕なに、この花の水は心を癒してくれました。

そしてこの五月、今年の香りは『VIOLETTA』に決定!
ペンハリガンの魅力に抗しきれず、同じブランドを購入しました。
小さなすみれの、紫色の香りです。
ふと、モーツァルトの「すみれ」という歌曲を思い出しました。
このビタースウィートな詩情に、まさにぴったり!

わたし自身はとても、すみれのようとは言い難い
さっぱりしすぎるキャラクターなのですが、
紫色が気になって、カラーセラピーの本をひもといてみました。
バイオレットのページを開くと、
「大きなヴィジョン、霊的な啓蒙、サイキック能力に関連する」と!
この花をシンボルに選んだ今年、
いったいどんなことが起こるのでしょうか…??
[PR]

by s-yoneyama | 2010-05-02 17:50 | Style  

<< ロシアの魅惑 花水木の咲くころ >>