カテゴリ:Haute couture( 16 )

 

やっぱりTweedが好き

a0165490_1843083.jpg連日の猛暑のさなか、
日本橋三越オーダーメイドフェアに
ご来店くださいました皆様、
誠にありがとうございました。
感謝をこめて、御礼申し上げます。


ほんとうに暑い夏ですね。
それでも、やはり、このフェアのためのデザインにも
Tweedをたくさん使ってしまいました。
春夏秋冬、いつだってTweedが大好きなんです。

写真は夏のミックスツイードで半袖のジャケット。
特にご好評をいただきましたので、
紹介させてくださいね。
シックなベージュ×茶の格子柄に
シルバーのボタンで涼感を誘います。
ベージュのパンツをあわせて品良く、が定番ですが、
ジーンズをあわせてカジュアルダウンもCooL!

素敵な着こなし、
たくさん楽しんでいただけますように。
[PR]

by s-yoneyama | 2011-08-17 16:31 | Haute couture  

La vie en rose!

a0165490_8584817.jpg
今日から入梅のようですね。
このごろはすっかり暑くなって、
色とりどりの装いがまぶしくなりましたが、
いよいよ雨の季節です。

もっと早くアップしたかった夏のワンピース、
ノースリーブですっきりシンプルなデザインです。
ピンクを敬遠されるかたも、
こんなかっちりフォルムなら甘すぎず着こなせますよ!
咲きかけの薔薇のコサージュを添えて、
優しく、香りたかく仕上げました。

ハイブリッドティもオールドローズも、
バラは「散り際の香りこそ醍醐味~」、と思うのです。
大きくひらいて成熟しきった感じが、何より素敵。
いつかそんな大人の女性になれるのかどうか…。

今回は、これから花ひらく瞬間をイメージして作りました。
じっと見ていると、ツイードの薔薇がほんとうに開きそう!
ただいまウインドウでお披露目中です。
みなさま、ぜひご覧くださいませ。
[PR]

by s-yoneyama | 2010-06-11 16:04 | Haute couture  

花水木の咲くころ

a0165490_2342163.jpg
わたしの初夏のはじまり。
それは、
お隣の庭の、大きなハナミズキの花が咲くときです。

日に日に枝先のつぼみがふくらみ、
クリーム色の小さな花があらわれ、
大きく白く花開いていくのを、毎日楽しみに待つのです。

このところ、「春が来た♪」というチューリップ気分を
思いっきり凍らせるような曇天が続きましたが、
雨にもマケズ、このハナミズキはまもなく咲きそろう気配です!

そんな爽やかな花のような、
白いワンピースが出来上がりました。

衿をつけて、アクティブな前開きワンピース。
リボンベルトを結ぶと、フェミニンすぎるかな?
ちょっと思いついて、エルメスのポケットチーフを拝借しました。
このチーフ、書棚の絵柄なんです。
黒×白でアクセントをつけると、
パワースーツならぬパワードレスになりそう。
夏のツイード生地なので、初夏から真夏まで、
お召しいただける機会がたくさんあることでしょう。

これから一息に夏がやってきます!
皆様、軽いジャケットのご注文も、どうぞお早めに♪
[PR]

by s-yoneyama | 2010-04-19 23:09 | Haute couture  

春の出発

a0165490_9292072.jpg

まもなく四月ですね。
新しい世界がひらくかたも多いのではないでしょうか。

わたしも自分をリセットするのが大好き。
桜の頃と空港のDepartureって、とても似ていませんか?
どちらも旅立ちと新世界が待っている…
なんて。

外国人のお友達の結婚式に出席されるお客様から
フォーマルスーツのご相談がありました。
春のデイタイム、森のガーデンパーティというシチュエーション。
それならぜひ、柔らかで風に吹かれるような
ピンクのスーツを!

わたしも春のフォーマルにはピンクのパンツスーツを着ます。
え・・・ピンクのパンツ・・・と絶句されたかた、
薄い桜色でシャープなテーラードスーツですから、
全然甘くない、むしろピリっとした辛口スタイルになっています。
アンティーク風のパールの大きなボタンをあしらって、
パリの星付きレストランでも良い席に案内してもらえるという
素敵なおまけ付き☆

そう、外国では「見た目がすべて」。
前述のお客様の場合も、つばの広い帽子を合わせて、
石造りの教会と芝のお庭に映えるスタイルをご提案しました。
パリマダムの貫禄のなかでも、ひときわ輝きますように。
女性を讃えるのが得意なフランス人、
きっと色々な人からお褒めの言葉があるでしょう。

楽しみです。
良いご旅行を!
[PR]

by s-yoneyama | 2010-03-12 09:32 | Haute couture  

Spring has come!

a0165490_12574538.jpg
梅、桃の花が盛りですね。

自宅から駅までの道には、楽しみがいっぱい。
園芸店の店先に並ぶ鉢の種類が増え、
白梅、紅梅と見事な花をつけるお庭を拝見し…

あぁ嬉しい!春が来た!と思うのです。

この頃にはもうすでに、黒やグレーは脱ぎ捨てて、
明るく鮮やかな色、軽くてしなやかな素材のものが
着たくなっています。

そこで、新作サンプルの登場です。
春先に気軽に着られるワンピースを、とのお客様のご要望で
ラップドレスを作ってみました。
ご自分のボディに合わせてオーダーすれば、
色・柄、生地のチョイスはもちろん、
衿の開き方や微妙なスカート丈をぴったり合わせられます。

何より、ライトな着心地に大満足!
大きく伸びをして、外へ遊びに行きたくなりました。

春っていいですね。
[PR]

by s-yoneyama | 2010-03-10 13:08 | Haute couture  

遅咲きのブラックコート

a0165490_17435100.jpg
いま、わたしのブラックコートを大急ぎで作っています。

私共のオーダーメイドは、ご依頼から出来上がりまで、
通常はおよそ3週間ほどかかります。
でも今回は、今月末の急な予定に間に合わせてもらうため、
アトリエは大わらわです。


ブラックフォーマルにも対応できるよう
デザインはできるだけシンプルなものを考えました。
ベーシックなテーラード衿のカシミアコートです。
黒いファーをつけると、おめかし度がUP!

近頃、ビタミンたっぷりのフルーツカラーがマイブーム。
このコートに合わせて、
鮮やかなオレンジ革の手袋やスカーフなどを
探す楽しみができました。

黒いコート、仕上がりが楽しみです。
[PR]

by s-yoneyama | 2010-01-21 22:07 | Haute couture