「ほっ」と。キャンペーン

Spring has come!

a0165490_12574538.jpg
梅、桃の花が盛りですね。

自宅から駅までの道には、楽しみがいっぱい。
園芸店の店先に並ぶ鉢の種類が増え、
白梅、紅梅と見事な花をつけるお庭を拝見し…

あぁ嬉しい!春が来た!と思うのです。

この頃にはもうすでに、黒やグレーは脱ぎ捨てて、
明るく鮮やかな色、軽くてしなやかな素材のものが
着たくなっています。

そこで、新作サンプルの登場です。
春先に気軽に着られるワンピースを、とのお客様のご要望で
ラップドレスを作ってみました。
ご自分のボディに合わせてオーダーすれば、
色・柄、生地のチョイスはもちろん、
衿の開き方や微妙なスカート丈をぴったり合わせられます。

何より、ライトな着心地に大満足!
大きく伸びをして、外へ遊びに行きたくなりました。

春っていいですね。
[PR]

# by s-yoneyama | 2010-03-10 13:08 | Haute couture  

映画「シャネル&ストラヴィンスキー」

a0165490_10334552.jpg

「シャネル&ストラヴィンスキー」を観てきました。
これはお勧めです!

カール・ラガーフェルドのオートクチュールの美しさにうっとり…。
ココ・シャネルを演じるアナ・ムグラリスのミステリアスな魅力と、
1920年代のファッションの華麗さを再現した
ニュアンスのある服の数々に、深いため息です。

きっと、このDVDを買ってしまいます…。

わたしは、映画の一場面にインスパイアされて
自分の着る服を作りたくなることがとても多いのです。
今回もラガーフェルド・マジック☆にかかってしまいました。
シャネルスーツはいまや定番の型のように思われていますが、
当時はまったく前衛なスタイルだったのですね。

別荘シーンでの室内のしつらえ、調度品や庭の風景もすてきです。
昨年からシャネルブームで、映画が次々に封切られましたが、
わたしには、この映画がイチオシです!
[PR]

# by s-yoneyama | 2010-02-16 10:34 | Cinéma  

遅咲きのブラックコート

a0165490_17435100.jpg
いま、わたしのブラックコートを大急ぎで作っています。

私共のオーダーメイドは、ご依頼から出来上がりまで、
通常はおよそ3週間ほどかかります。
でも今回は、今月末の急な予定に間に合わせてもらうため、
アトリエは大わらわです。


ブラックフォーマルにも対応できるよう
デザインはできるだけシンプルなものを考えました。
ベーシックなテーラード衿のカシミアコートです。
黒いファーをつけると、おめかし度がUP!

近頃、ビタミンたっぷりのフルーツカラーがマイブーム。
このコートに合わせて、
鮮やかなオレンジ革の手袋やスカーフなどを
探す楽しみができました。

黒いコート、仕上がりが楽しみです。
[PR]

# by s-yoneyama | 2010-01-21 22:07 | Haute couture  

ブログを開設しました!


わたしは、冬という季節が大好き。

冬になると、ヨーロッパへ飛んで行きたくなります。
パリ、ミラノの古い街並みと、
行きかう人達のなんて素敵な着こなし!
ホテルリッツのティーサロンでハープ演奏を聴きながら
全身シャネルでバシッと決めた、巻き髪マダムに会いたくなります。

このブログでは、サロンの日常や新着生地、新しいデザインを
みなさまにお知らせしたいと思います。

ご興味のあるかたは、ぜひサロンへもいらしてくださいね。
サロンは完全予約制です。
ご覧いただくだけでも、どうぞお気軽にお越しください。
デザイナーが外出中のこともありますので、
ご来店前に、お電話をいただければ幸いです。
[PR]

# by s-yoneyama | 2010-01-21 11:30